外壁サイディング クリアー仕上げ|周南市・下松市周辺で塗装のご依頼は【有限会社コウト産業】

外壁サイディング クリアー仕上げ

2019/3/22 外壁サイディング クリアー仕上げ
2019/3/22
こんにちは!コウト産業です!
今回は、サイディングボードの模様を残したい為クリアー塗装を行ったお宅です。
外壁サイディングもここ最近は、新築の時に模様のあるサイディングボードを選ばれるお客様も増えていますね~!(^^)!
このようなボードは、新築の時は模様が綺麗ですがやはり築年数が経つにつれてボードの表面が劣化して模様がだんだんと薄くなってしまいます。
ボードの模様の劣化を防ぐには、早目のクリアー仕上げ塗料でボードの保護にもなりますし防水効果もたかまります。
ちなみにこちらのお宅は、弱溶剤2液型シリコンクリアー樹脂で塗装をおこなっています。
既に模様が劣化しているボードにはこの塗装は無理ですがまだ模様がしっかり残っている場合は目地のコーキングを打ち替えてからの塗装可能になります。
模様を残したい場合は、模様の残っているあいだに外壁の保護及び防水塗装をお勧め致します。
山口県周南市・下松市周辺で建築塗装をお考えの方は、ぜひお問い合わせページより、一度ご連絡下さい。
お問い合わせはこちらから!

ページの先頭へ

外壁・屋根塗装 無料見積を依頼してみる

外壁・屋根塗装 無料見積を依頼してみる